FC2ブログ
easy does it > trombones

trombones

昨日の夜は、新橋SOMEDAYへ2 trombonesで演奏するjazz live
聴きに行ってきました。

メンバー構成
佐藤春樹 tb、北原雅彦 tb、三木成能 p、佐瀬 正 b、久米雅之 ds

trombone聴きたくて行ったんですけど、なんかずーっとpianoの音を
追いかけていたような気がします。軽やかで優しげで良い演奏だったなぁ。

で、店内はなぜかほぼ100%、女子。なんで?イケメン
(うわ、こんな言葉はずかし)ばっかりのバンドなの?と思ったんですけど。
tbの一人北原さんってスカパラのメンバーなのですね?みんなスカパラファン
なの?未だに謎です。

ところで、この日の夕方は大きな地震の影響で交通機関大混乱でした。
TVでは新幹線運転再開などと報じていたので、大丈夫かなと思って
いそいそと出かけたのですが・・・。

KIF_0819.jpg

最寄り駅に着いてみたら、あちゃー、やはり影響出てましたね。

KIF_0820.jpg

下りホームで電車を待つ人たち。ちょっと不機嫌そう。

それでも電車は動いていて、このあとすぐにやって来た上り電車に
乗り込みました。中央林間行きでしたので三越前で銀座線に乗り換えて
新橋に行ける、余裕かも、と思っていたら、車内アナウンスで
「この電車は曳舟止まりとなります」だって。

まぁ、急ぐ旅ではありますが、こんなときはイライラしたら負け。
体力消耗するだけなので、「どれだけ最短でお店にたどり着けるかゲーム」
みたいなのりで、電車の待ち時間は頭の中に地下鉄の路線図思い浮かべて
ルートチョイスしながら精神統一。

KIF_0824.jpg

ときどき空を見上げたりしているうちに、浅草行きの電車がやって来ました。
乗り込む直前に銀座線運転再開のアナウンスがあって、これで浅草から銀座線で
新橋行き決定。うむ。わたしのルートチョイスに間違いはなかった。

新橋に着いてからはお店に向かいつつ、渋谷からバスで新橋に向かっている友人を
捕まえるべく、外堀通りを歩き無事友人捕獲。ケータイも繋がりにくい中で、
なかなかにさばいばーな体験をしてきました。

昨年の中越地震のあと、一度会社から自宅まで歩いて帰ってみようと思った
のですがまだ実行していなかったので、秋口になったら(すぐじゃないんかい)
やってみようと改めて思いました。なにか(災害にかぎらず)あったときには
やっぱりいろんな引き出しがある方がいいんだろうなー。
関連記事
スポンサーサイト



99:『震災時帰宅支援マップ 首都圏版』

会社から歩いて帰る意気込みを書いてみたら
近々昭文社から『震災時帰宅支援マップ 首都圏版』
なるものが発売になるそうです。(630Yen)
http://www.mapple.co.jp/
なんちゃってオリエンテーラー、地図好きです。

2005.07.25 22:45 imcool #- URL[EDIT]
118:

今回のは本当に大きかったみたいだね。私が昔々に勤めた会社は40階建ての18階にあって、ちょっとの地震でも揺れた揺れた~。9月1日に毎年暑い中避難訓練があって階段で降りて大変だったけど、今思うと準備しておくことは大事だね。あっ、そこの会社は全社員に非難リュックもあってヘルメット、水、食料などが入ったものが全員のデスクの下に置いてありました。

2005.07.28 01:01 sugugumi #SpyGlqfw URL[EDIT]
121:それは本格的

うちは窓際に一定間隔でヘルメットは置いてあるかな。
訓練のときは防災担当者がかぶってますね。
わたしも毎年1回、19Fから階段でぐるぐると
降りてますよ~。運動不足なのですぐに膝が笑います。

2005.07.28 01:16 imcool #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する