007

ちょっと駆け足でだだーっと書きます。

12月1日に劇場公開される007 SKYFALLが楽しみな今日この頃です。
たぶん、ちょっと前にジェフリー・ディーヴァーの「007白紙委任状」を読んだからかな。

わたし、007は「ロシアより愛をこめて」しか見たことがありません。
なのでSKYFALLに向けて、旧作をいくつか見ておこうと今、一生懸命です。

で、手始めに直近の2作品、ダニエル・クレイグの「カジノ・ロワイヤル」と「慰めの報酬」を見ました。

いい!

wikiでダニエル・クレイグを見てみたら、なんと同じ歳。
申年の早生まれ。(←イギリス人にはまったく関係のないくくり…)
でもって今の配偶者がレイチェル・ワイズーーーー??

レイチェル・ワイズといえば、わたしの好きな「コンスタンティン」でわたしの好きなキアヌと楽しそうに共演していた女優さんじゃないですか。そのうえダニエルと再婚だ〜?ぬー。とどうでもいいようなことを思ったついでに、そういえば「コンスタンティン」と「カジノ・ロワイヤル」の二人の出で立ちって似てない?↓

 

ほんの30分くらい前に11/23発売予定の「カジノ・ロワイヤル」と「慰めの報酬」のblu-rayを2つまとめてポチったのですが、そのすぐあとに2作品がひとつのパッケージにまとまったこちら↓も同じタイミングで出ることを知り、中身が全く同じならこっちのジャケットの方がかっこいいよなーーと悩み中。特典映像なんかも同じなのかな?どうなんだろ?2枚組 x 2 なら 4枚組になるのかなと単純に思うんだけど、これも2枚組。2枚分が1枚におさまってるのかな?サイト見に行ってももひとつ分からないんですよね。週末にじっくり考えてみます。



ということで、今日も寝る前に「カジノ・ロワイヤル」見るか!と思ってますよ。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する