FC2ブログ
photographs > 夜のゲームセンターでGRD3のクロスプロセス

夜のゲームセンターでGRD3のクロスプロセス

先日リリースされたGRD3のファームウェア第3弾で追加された 「クロスプロセス」機能。

銀塩写真における”クロスプロセス”現像をしたかのような実際の色とは大きく異なる色合いの画像を撮影できます。色調はベーシック、マゼンタ、イエローから選択可能で、周辺減光量、コントラストも調整できます。


これまでは撮影した画像をトイカメラ風にしたい時には ROUNDREXT X RUSSIA というソフトを通していたのですが、カメラ本体でそんなところまでしてくれちゃう?そしてその結果はわたし好み?

ということで、閉店間際の夜のゲームセンターで、色とりどりのクッキーモンスターたちをクロスプロセスで撮ってみましたよ。

まずは通常モードで。

* Ricoh GR Digital 3 *
R3001470

これはこれで、かわいい。こいつら楽しそう。

ここからはクロスプロセス。設定は

色調 ベーシック
コントラスト +1
周辺減光 弱

サイズは 撮影時には切り替えできない (基本設定で変更しておく) ことを知らず 1:1 じゃない。。

R3001469

R3001468

R3001474

R3001473

ちょっと寂れた感がでたかな?

このあと 明かりの消された広いゲームセンターで、クッキーモンスターたちのくすくす笑いがそこここから。。。なんてことはないか。。

関連記事
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する