2007年10月 の記事一覧

つぼ

GR Digital II、たぶんいっちゃうなぁ。
外部ミニファインダー(小さーい!)とテレコンも気になる。


* Ricoh GR Digital *

関連記事
スポンサーサイト

夢に胡蝶となる


* Ricoh GR Digital *

2006/10/29のエントリー

関連記事

cage

宝塚観劇のために日帰りで大阪&兵庫へ。
関東は台風の影響で強い雨だったようですが、西の空はこんなでした。


* Ricoh GR Digital *

帰りの新幹線までの空き時間に写真展に立ち寄ったり。
ながい一日でした。ふー。

2006/10/28のエントリー

関連記事

emblem

紋続きで。

segra viudas
* Ricoh GR Digital *

cava(スペインのスパークリングワイン)のボトルがあんまりステキだったので
空いたのをいただいてきました。飲んでいないの。ボトルだけ・・・Segra Viudas

通常エチケットの貼られているところにこの装飾。
よーっくみると・・・鎧??

ボトルの下のほうにもグルリと装飾があり、ゴージャスざんす。

2006/10/27のエントリー

関連記事

かえで

ちはやさんの某所でのエントリーを見て家紋ジェネレーターにチャレンジ。
下の家紋をクリックするとサイトに飛びますよ。かも~ん

でもって 出たのはこちら。

11_01_01_20071026220548.jpg


【楓】
流行に敏感で、新しモノに興味津々の楓紋のあなた。
常に人より一歩先を見つめるその目は貴重な武器。
時代の空気や流れを上手に掴むその姿は、
まるで美しく風にまう秋の落ち葉のよう。
常識に囚われることなく、自らの直感と感性を信じて突き進んでください。
きっと素敵な人生を送れるはずです。


まぁいいから今のまま突き進みなさい、ってコトだね?

2006/10/26のエントリー

関連記事

you know me

火曜日に行った陶芸の作品展で購入した湯のみ。
黒だけど、ちょっと緑がかった黒。

緑の黒髪みたいなかんじ?ちがうか。

you know me
* Ricoh GR Digital *
トラックバック企画『スクエア』に参加

2006/10/25のエントリー

関連記事

13th

これは昨日の十三夜。

13
* Ricoh GR Digital *

新宿ゴールデン街で見上げた今日の月は だいぶマルに近かった。
http://www.nagune.jp/exhibition.html

関連記事

くうのむ

くうのむ
* Ricoh GR Digital * やっぱりスクエアにしてみた
トラックバック企画『スクエア』に参加

陶器三人展 くうのむ
10月23日(火)~28日(日)AM11:00~PM19:00 (最終日17:00まで)
@ギャラリー2104

いつもお世話になっている美容師さんが青山で作陶展をひらいています。

美容室に行くとわたしには奥からカメラ雑誌を持って来てくれる
カメラ好きの美容師さん。展示品から黒のお皿と湯のみを購入しました。

さっそく湯のみでコーヒーを飲んでいます。

作陶展のお知らせハガキをいただいて、美容師さん以外にも知った
お名前がありました。いまはもう退職されていますが、数年前には
うちの会社の役員だった方・・・・・・。そうつながりますか。

やっぱり世の中は意外に狭いのかもしれない。

2006/10/23のエントリー
あれから3年経ちましたか・・・
母の実家はまだ避難所暮らしですわ。(建て直しは進んでいるようです)

関連記事

そうだ。お菓子をつくろう

そうそうに使い切らないとえらいことになりそうな薄力粉を発見。
ちゅーことでチョコチャンククッキーなど作ってみた。

choco chunk cookie
* Ricoh GR Digital *
トラックバック企画『スクエア』に参加

板チョコとくるみをめん棒でガンガンたたいて生地に放り込む。
焼きたてのふにゃっとしたのも、しばらくたってカリッとしたのも美味しい。

レシピはこちら↓から。

そうだ。お菓子を作ろう!そうだ。お菓子を作ろう!
(2001/12)
行正 り香

商品詳細を見る


まだ小麦粉余ってるんだけど・・・次は何つくろう?

2006/10/22のエントリー

関連記事

ついに読了『居眠り磐音シリーズ』

9月の中頃に第1巻目を読み始めてはやひと月。
ようやく刊行済みの23巻を読み終わりましたぞ。

「まるで春先の縁側で日向ぼっこをして居眠りをしている年寄り猫のようだ」
と評される居眠り剣法の達人、坂崎磐音様の活躍をこのひと月満喫しました。

(注)ガムさん↓はまだ年寄り猫ではありません

* Ricoh GR Digital *
トラックバック企画『スクエア』に参加

23巻でいったん中締め、といったかんじで作者あとがきなど記されて
いますが完結ではないようで、続きが待たれます。
1月には特集本が出るようでそちらも楽しみ。

ということで、急ぎ足で23冊読んで来ましたが もう一度最初から
読み返したい気持ちがふつふつと・・・。

と同時に、同じ徳川幕府第10代将軍・家治の頃が舞台となっている
『剣客商売(池波正太郎)』も、もう一度読み返したくなりました。

磐音シリーズが反・田沼意次の目線で書かれているのに対して
剣客商売は、三冬が田沼意次の妾腹の子という設定になっていて
どちらかといえば田沼寄りに書かれていたような覚えがあるので
そのあたりを読み比べるのも楽しそうです。

そうは言っても ほかにも読みたい本、やりたいことはいろいろあるので
再読はゆるりとまいります。

2006/10/21のエントリー

関連記事

COOLMINT CIDER

こんな飲み物が出ていたのですね。

アルコールの入っていない炭酸系の飲み物はいささか苦手でございますが
愛するCOOLMINTのサイダーとあっては試してみないわけにはまいりませぬ。


* Ricoh GR Digital *

で、いっぽん飲んでみましたが、お味はふつうのサイダーでございましたよ。

関連記事

淡紅の秋桜が秋の日の

cosmos
* Ricoh GR Digital *
トラックバック企画『スクエア』に参加

2006/10/17のエントリー

関連記事

a sweet fragrance

暑い夏がようやく終わってほっとした頃に
キンモクセイの甘い香りが漂いだすと
今年も正しく秋が来たのだと感じます。

a sweet fragrance
* Ricoh GR Digital *

次の自然のお楽しみは紅葉かな。
がんばれ、はっぱたち。

2006/10/16のエントリー

関連記事

cloudy weather

雨が降るだろうかと心配しながら自転車でちょっとだけ遠出。

うちからいちばん近い川、中川を少し下り 大場川に沿ってしばらく走って
まずは水元公園へ。さらに公園を縦断して江戸川に出て、そこからは
走りやすいサイクリングロードで柴又まで。

cloudy weather
* Ricoh GR Digital *
トラックバック企画『スクエア』に参加 したいんだけどまたはじかれるぅ

水元公園は子供の頃何度か行った覚えがあります。
久々に訪れて、こんなに広いんだ!と初めて知りました。

紅葉の時季にはまだ遠く いまは別段見るものもないですが
なんだか外国っぽい景色にしばしみとれてしまいました。

しかし真っ昼間だというのにこの写真の暗さってばいったいナニゴト?

2006/10/15のエントリー

関連記事

PARK in the DARK

鉄砲洲(てっぽうず)あたりの夜の公園。

park in the night
* Ricoh GR Digital *

ざわざわと胸が騒ぐような静けさ。
どこかになにかが埋まっているんじゃあ・・・。

ところで、とうとうGR Digital生産終了ですね。
ここしばらくまことしやかにそんな話が囁かれておりましたが
Ricohの製品情報ページに「生産終了」マークが入りました。

手に入るうちにもう1台ストックしておこうかなーとか
いやいや2代目GRDのためにその費用はキープすべしとか
心は千々に乱れます。(おおげさ)

2006/10/14のエントリー

関連記事

高尾稲荷でありんす

職場の近くにひっそりと佇む『高尾稲荷』

高尾稲荷
* Ricoh GR Digital *

民家と駐車場に挟まれて、写真に収まっているのがお社のほとんどすべて
という、とてもこじんまりとしたお稲荷さんです。

毎朝この前を通りますが足をとめたのは初めてです。
この日は、右手前の御影石の柱にとまるトンボに呼ばれました。

tombow
* Ricoh GR Digital *

『高尾稲荷』の高尾って高尾山に所縁のあるものなのかと
思っていましたが違いました。

花のお江戸は新吉原、の名前とともに必ずと言っていい程その名が
出てくる、吉原を代表する傾城・三浦屋高尾太夫の頭蓋骨をご神体
として祀ったお稲荷さんなのだそうです。解説はこちら

今 没入中の "居眠り磐音"シリーズにもその名前はよく出てきます。
(名前だけ。彼女が生きた頃よりもあとの時代が舞台なので本人は
出て来ない。)『高尾稲荷』の高尾が『高尾太夫』の高尾と知って、
あらあら、世の中せまいわねーと思わずにはいられません。

【懸願とご利益】は、頭蓋骨がご神体なので・・頭にまつわる
悩み事すべて(頭痛、ノイローゼ、薄髪など)だそうですよ。
その他、商売繁盛、縁結び、学業成就など

頭痛か・・・今度ちゃんとお参りしてみようかな・・・。

2006/10/13のエントリー お、去年の今頃もBROZERS'だ


関連記事

キョロキョロ

昼休みにランチから戻るとオフィスではこのお方のまわりに人だかりが
できていました。

黄金のキョロ缶!!


* Ricoh GR Digital *


* Ricoh GR Digital *

わたしが当てたわけではないのですが。
いや~いいもの見させてもらいました♪♪

2006/10/10のエントリー

関連記事

盛者必衰と心得よ


* Ricoh GR Digital *

2006/10/9のエントリー

関連記事

thru the kachidokibashi-bridge

東京タワーを求めて歩いた日の一枚。

tsukuda thru kachidokibashi
* Ricoh GR Ditital *
トラックバック企画『スクエア』に参加

東京タワーに背を向けて、勝鬨橋越しの佃方面。斜めってるし。


* Ricoh GR Ditital *

橋を下りて隅田川の遊歩道からも一枚。

2006/10/8のエントリー

関連記事

harvest

そろそろ朝顔の鉢を片付けなくちゃと、今頃になってタネを採取。


* Ricoh GR Digital *
トラックバック企画『スクエア』に参加

タネがたくさん取れても来年全部咲かせるのは無理だなーと思い
途中からは花がしぼんだところで花がらをつんでいました。

なので、ほんのひとにぎりのタネ。


* Ricoh GR Digital *

ポチ袋に入れて、これから実家に持って行きます。
タネの色の濃淡は、花色の違いなんでしょうか。
白地に薄ピンクが淡い方で、青色の花が濃い方?

真相は来年の夏 明らかに! なるのか?

2006/10/7のエントリー

関連記事

Have funの素

しかしながらただいまHave funドコロではござらぬ・・・。むむむむ。




関連記事

junkでgo

この風貌、たまりませぬ。


* Ricoh GR Digital *

2006/10/4のエントリー

関連記事

炙りトロサーモン

with マヨハート

炙りトロサーモン
* Ricoh GR Digital *

2006/10/3のエントリー

関連記事

kachidokibashi

昨日はピンクにライトアップされた東京タワーを求めて隅田川沿いを下って
行きましたが、東京タワーが見られなくっても勝鬨橋があるさ~と
いちかばちかで出かけたのでした。


* Ricoh GR Digital *

くくくー。やっぱり美しいです。勝鬨橋。
これまで写真におさめた橋はこんなかんじ

日の暮れるのが早くなったので、他の橋も撮りに行きたいです。
豊海橋、高橋、南高橋、中央大橋、柳橋。次はどこがいいかなー。
とんだ橋おたくです・・・。

2006/10/2のエントリー

関連記事

tokyo tower in PINK

ピンクの東京タワーを求めて隅田川沿いをてくてくと
勝鬨橋まで下っていきました。


* Ricoh GR Digital *

なんとか写っていますね。
明日からは冬バージョンのライトアップだそうです。

2006/10/1のエントリー

関連記事