2007年07月 の記事一覧

半年後は・・・?

定期券を継続購入しました。6ヶ月定期です。
期限は来年の2月あたま。

tomato soba
* Ricoh GR Digital *

継続の時期が来るたびに、それからの半年で仕事変わっちゃうかもしれないし
プライベートだってなにがあるかわからんぞー、と思うのですが意外と(?)
ナニゴトもないものです。

そういえば今年は住まいが変わったのでちょっと新鮮でした。

写真は今日の夕飯、『刻みトマトと青じそのこしょうめん』。
レシピはうどんだったけど、昨日からどうしてもそば!!!な気分で
(わたしは本来うどん派)そばを合わせてみましたが・・・

そばはやっぱりそばつゆで食べたい。

関連記事
スポンサーサイト

暑気払い

初めて入ったレバンテ。
最後に食べたスパゲティーナポリタンが旨い!
他のお料理も食べたい。ここでの宴会希望。

LEVANTE
* Ricoh GR Digital *

近所の料理屋のうな重。
UNAGI
* Ricoh GR Digital *

骨煎餅とキモ焼きも一緒に出してくれて良心的~。
吸い物はつみれ入り。

お品書きには『新さんま』の文字が。
んー、早くさんまの塩焼き食べたいなぁー。

2006/7/29のエントリー

関連記事

aqua

昨日のことですが、休暇の予定を入れていたので竹橋へ。

目的はもちろん『アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌』ですが
美術館内のレストラン(展覧会を見なくてもレストラン利用は出来ます)にも
行ってみたかったので、展示を見る前にまずはランチ。

queen alice aqua
* Ricoh GR Digital *

セットに付いてきた冷たいコーンポタージュスープ(左下の写真)が絶品。
コーンの甘味がぎゅっと濃縮されたスープで美味しい~~。
デミ・サイズのカップに入ったスープを小さなスプーンで
一口一口味わいました。

「どんぶりで飲ませてー」と思いましたが、このくらいが
ちょうどいいのかもしれませんね。欲張っちゃいかんです。

さて、展示ですが、うーん。あんまり目新しさはなかったです。
何年か前に、赤坂にあった東京写真文化館で見たときにはウオーって
思ったものですが。

それでも、一瞬を写した写真なのに何秒間かのフィルムを見ているような
感じがしてくるのは、ブレッソンならではなのかな。不思議な感じです。

『中国』と『インド』の写真をもっとまとめて見たいです。
お願いします。<- 誰に???

ということで、蒸し暑いですねー。
現実逃避にもう寝ます・・・。ごきげんよう。

2006/7/26のエントリー

関連記事

じゃがポックル

うわさには聞いておりましたが初めてお目にかかりました。

R0015375.jpg
* Ricoh GR Digital *

上品な塩味。ごちそうさまでした。

2006/7/23のエントリー


関連記事

だんご三兄弟

築地の茂助だんご(こし)。
会社帰りにたまに寄る成城石井で買えちゃうのですが
出来たてや 他の甘味も店内で食べてみたいーー。

mosuke dango
* Ricoh GR Digital *

2006/7/21のエントリー

関連記事

U.S.S. Enterpise

7/21深夜からBS2で『スター・トレック 宇宙大作戦』が始まります。

U.S.S. Enterpise
* Ricoh GR Digital *

STAR TREKのTVシリーズは見たことがありません。
昨年、劇場版全作をイッキミしたことがあるだけです。

イッキミの後、TVシリーズも見たくなりDVD買っちゃおうか
はたまたスカパーに入っちゃおうかとあれこれ考えたけど
結局なにもせずにいたらNHKで放送が決まってラッキー。
きっとわたしのために決めてくれたんですね、ありがとうNHK。

そして今日もうひとつ朗報が飛び込んできました。

「ツイン・ピークス」待望の“シーズン2”が11月9日発売決定!

わぁい!
さっそくAmazonでゴールド・ボックスの予約をしました。

こうなってくると、やはり大型TVが欲しくなりまする。

もう何年もずっと買う気はあっても 1週間に1時間見るか見ないかのTVに
大枚はたく気になれずにいましたが、出番が増えそうな予感です。

あー、あれこれ考えているだけですごく贅沢している気分になってきました。
なんだか これで満足してしまいそうです。(燃費良すぎ)

2006/7/20のエントリー

関連記事

a good year

映画の試写会に行ってきました。
プロヴァンスの贈り物

alone
* Ricoh GR Digital *

会社で隣の席のコに「ふたつ当たっちゃったから」と譲ってもらった試写会。
はがきには 監督:リドリー・スコット、主演:ラッセル・クローの
ロマンティック・ラブストーリーなんて書いてある。

えーっと、『エイリアン』とか『ブレードランナー』とか『グラディエーター』
とかそんなのしか思いつかないんだけどロマンティックなラブストーリーなの?
とあたまの中はハテナでいっぱい。

で、見てみたら、ちゃーんとロマンティック・ラブストーリーって感じでした。
クスクスっと笑えるところもあるし、軽やかでいいですね。
こういうの好きです。

来週は日劇PLEXで『ノッティング・ヒルの恋人』を見る予定。
DVDも持っているけど劇場で見るのが楽しみ♪
日劇 Sweet Nights ・・・ってすごい名前を付けたもんだ。

2006/7/19のエントリー

関連記事

champignon

リビングに大きなグリーンを置いています。
ツピダンサスという観葉植物で高さが150cmくらい。

R0015342s.jpg
* Ricoh GR Digital *

このあいだ水やりをしていたら・・・


続きを読む
関連記事

in the sky

a rainbow appeared
* Ricoh GR Digital *

TBSの世界遺産は2週連続でガウディ特集でした。
わたしがガウディ作品群を見にバルセロナを訪れたのは1997年なので
あれからもう10年たってしまったのですね。早いなぁ。

あの時 サグラダ・ファミリアはまだ世界遺産に登録されていなかった
とは知りませんでした。(2005年に追加登録) あんなにすごい建築なのに!
ただただ圧倒されます。

右下のタグリストからgaudiをクリックして ちょっぴりですが
ガウディの作品群をお楽しみください。

2006/7/16のエントリー

関連記事

虎
* Ricoh GR Digital @Tokyo Midtown *
関連記事

夏目クンと野口クン

冷蔵庫にくっつけているマグネットカードケース(ポストカードを入れている)
の中に千円札を発見。もう1枚、新聞代のお釣りに貰った千円札と一緒に
冷蔵庫のドアに磁石で貼っておこうと思って並べたら・・・

うおー。顔が違う。

夏目クンと野口クン
* Ricoh GR Digital *

そういえば何年か前に新札が発行されたんでしたっけね。
すっかり忘れていました。

夏目クンと野口クンどちらが今の顔か分かりますか?

わたしはしばらく分かりませんでした。

ターバン野口の存在を思い出してようやく 野口クンのほうが新しい顔だと
気づいた次第です。ニセサツ掴まされても気づかないかもしれません。

聖徳太子とかー伊藤博文とかー懐かしいわー。

2006/7/14のエントリー

関連記事

鯨を喰って芸を磨け!!

なんのこっちゃ と思いましたが、帰りの電車を待っている時に気づきました。

(げい)と(げい)をかけてるのかぁ~。
看板にはちゃんとふりがなふってあるのに気づかなんだ。

周りには、浅草演芸ホールや浅草公会堂なんかがあります。
芸人さんがよく行くのかな?

鯨と芸
* Ricoh GR Digital *

2006/7/13のエントリー

関連記事

いた

浅草の伝法院通りに人相書きの出ているこのお方

he's there
* Ricoh GR Digital *

人相書きに「どこかに潜んでいる」と書かれているので 通るたびに
きょろきょろしていたのですが、ほおずき市の夜にようやく見つけました。

大泥棒なのにライトアップされちゃったりしています。
どうせならサーチライトの方が雰囲気出そうですね。

2006/7/12のエントリー

関連記事

風鈴

南部鉄のチリンと澄んだ音のする風鈴が断然好みだったのですが、
カラカラと乾いた音のするガラスの風鈴もなかなか良いなーと思う
キョウコノゴロ。トシ取ったんだろうか。

wind bells
* Ricoh GR Digital @ほおずき市 *

飲食店の屋台もずいぶん様変わりしてまして、
このほおずき市では「あんかけおこげ@500円」をいただきました。
おこげかやきそばを選べます。いろいろな食べ物があって 目移りして困るね。

関連記事

オサナゴコロ

日が落ちて灯りがともってからの市が好きです。

2007.7.9 ASAKUSA
* Ricoh GR Digital *

屋台でなにか食べて行こうーと物色していたら、
なにやらすごい存在感を放つ 小さな背中が目に入りました。

R0015303x.jpg
* Ricoh GR Digital *

gaze
* Ricoh GR Digital *

真剣なまなざし。
微動だにせず、ぐるぐる流れるおもちゃの金魚を見つめていました。

このコ、大きくなってもこの日のことを覚えているかなー。

@ほおずき市

2006/7/10のエントリー

関連記事

四万六千日

朝起きたら、昨日もらった朝顔がひとつ咲いていました。
おっかしいなーつぼみ見当たらなかったのに・・・。

花色はこんなふうに 白地に蕊の辺りだけピンクです。

asagao
* Ricoh GR Digital *

でもって会社帰り、ストレス解消に行ってきましたよ。
ほおずき市@浅草寺。

46000days
* Ricoh GR Digital *

ほおずきよりも釣りしのぶの方が好みです。南向きのベランダじゃ
すぐにカラカラになっちゃうよなーと指くわえて見てたんだけど、
北側の玄関脇に下げてみたらいいかな。かなかな。明日も行っちゃおうかな。

tsuri-shinobu
* Ricoh GR Digital * こんな豪勢なのじゃなくていいんだけど

ということで 今日はほおずきは買いませんでしたけど
浅草寺にてほおずき市のときだけ売られている雷除の御守り(500円)
をいただいてきました。

二枚目の写真の提灯の間にある三角形の兜みたいなかたちの御守りです。
雷を除けて家財を守ってくれるらしい。たのむよっ!

2006/7/9のエントリー


関連記事

おそれ入谷の

昨日今日とおうちにカンヅメで朝顔市に
行かれなかったわたしに両親からの差し入れ。

長ーく楽しめるようにまだひとつも花を付けていない鉢。

morning glory
* Ricoh GR Digital *

明日からはほおずき市。行けるかな。

関連記事

これぞ日本の夏

わたしにとってはこれなんですよねー。
今は会社のPCの壁紙も、携帯電話の待受も、新潮文庫の100冊 2007。

新潮文庫の100冊
* Ricoh GR Digital *

ここ2週間くらい、いつこの黄色い小冊子が書店に並ぶのかワクワク
しながら本屋に日参していました。ようやくキャンペーン開始です。

今年は各カテゴリから1冊ずつ、4冊読む予定です。

名作 から『風林火山』 井上靖 → 読むなら今年でしょ?
現代文学 から 『夜のピクニック』 恩田陸 → 読了 楽しかった~。
海外文学 から 『沈黙の春』 レイチェル・カーソン
               → 何度も挫折してるので今度こそ読み切る!
エッセイ・ノンフィクション から 『ボクの音楽武者修行』 小沢征爾
               → HPの100冊チャートでオススメされた作品

集英社も角川も夏の文庫本フェアやっているけど
やっぱり新潮文庫なのよ。刷り込まれてる~~?

2006/7/2のエントリー
新潮文庫の100冊 2006

関連記事

WALK TOKYO early in the morning

6/30早朝。

始発の始まっていない時間にカラオケがお開きになってしまったので
東銀座から三ノ輪まで朝の東京をひとり歩いてみました。
(タクシーに乗って行けーって言われたけど歩かせてーとぶっちぎり)

ルートはこんな↓かんじ。昭和通りをひたすら北上。
map.jpg


スタート地点、東銀座。朝の3:30過ぎ。
目指す方向の空はすでに明るい。
2007.6.30 3:45am
* Ricoh GR Digital *

日本橋あたり。 4:00を回ったくらい。
2007.6.30 4:10am
* Ricoh GR Digital *

嗚呼、上野駅。5:00am
もうすっかり朝ってかんじ。太陽が熱い。
2007.6.30 5:00am
* Ricoh GR Digital *

このあと もう二駅先の三ノ輪で、動き始めた電車に乗って帰宅。

ちょっぴり、江戸時代の旅人気分でした。

2006/7/1のエントリー

関連記事