2006年01月 の記事一覧

北野異人館編 3

なんだか、行けども行けどもゴールにたどりつかないんですけど。
まいっか、気を取り直して。

デンマーク館のショップ
R0010367.jpg
* Ricoh GR Digital *

あれ?まっすぐに撮ったはずなのに、すんごい斜め。
ま、いいや。
赤いドアの前に脱ぎ捨てられた大きな靴がナイス。

古い看板
R0010370.jpg
* Ricoh GR Digital *

自己主張する影
R0010371.jpg
* Ricoh GR Digital *

GRで撮るGR
R0010373.jpg
* Ricoh GR Digital *

何かと思ったらポストのようです。
POST OFFICEって書いてあります。

教会
R0010375.jpg
* Ricoh GR Digital *

ここはホントに日本ですか?

ああ、今回も終わらない・・・。
関連記事
スポンサーサイト

番外編 SECESSION シシリー

DSC_1104.jpg
* Nikon D50 1/20 f5.6 ISO200 *
関連記事

ふた2種

上ばっかりじゃなくて、たまには足元も見てみよー。

R0010311.jpg
* GR-D *

R0010364.jpg
* GR-D *

山の部分にある「いかり」と「神戸市」のマークは
夜、ほんとに山に光っていました。
関連記事

番外編 SECESSION クロッカン

DSC_1102.jpg
* Nikon D50 1/80 f5.6 ISO200 *
関連記事

北野異人館編 2

萌黄の館
R0010351.jpg
* Ricoh GR Digital *

北野天満宮の階段 (下からみあげたところ)
R0010354.jpg
* Ricoh GR Digital *

風見鶏の館、萌黄の館のすぐ近くに北野天満宮がありました。
とても急な階段を上っていかないといけないのですが、
せっかくだからとがんばりましたよ。
一段一段の幅が狭くて結構怖いです。
これって・・・?

北野天満宮からの眺め
R0010359.jpg
* Ricoh GR Digital *

おー。いい眺めです。
ずっと向こうの海の方からてくてく歩いて来たのかー。
風見鶏の館の屋根もすぐそこに見えます。

拝殿の屋根
R0010357.jpg
* Ricoh GR Digital *

R0010358.jpg
* Ricoh GR Digital *

拝殿の脇には酒樽とともにこんな↑ものが。
このトラのV祈願、折り鶴で描かれています。

拝殿をフレームにみたてて
R0010361.jpg
* Ricoh GR Digital *

北野天満宮の階段 (上からみおろしたところ)
R0010363.jpg
* Ricoh GR Digital *

さーて、そろそろ先に進まないとー、と思って北野天満宮を
辞する訳ですが、急な階段降りるのは上るよりも怖い。
大階段を降りるのはこんな気分かもと思いながら転げ落ちない
ように慎重に降りましたが、かなりへっぴり腰だったかも。

帰宅してからここの北野天満宮のHPを見つけました。
ここは平清盛が福原に都を遷すぞーといってやって来た時に
京都北野天満宮を勧請して出来たのだそうです。
↑福原遷都、去年の『義経』で見たぞ~。
渡哲也の清盛と稲森いずみの常磐が大好きでした。

ということでまだ続きます。
関連記事

番外編 SECESSION ヴァニレ・キプフェル

DSC_1093.jpg
* Nikon D50 1/25 f4.5 ISO200 *

ふむ。ちと餃子っぽい。
関連記事

北野異人館編 1

さてさてようやく異人館めぐりです。
まずは異人館ではないけど、壁のイラストがきれいだったビル
R0010335.jpg
* GR-D *

よーく見てみると牛乳パックの開け方?牛乳屋さん?

てくてく歩いていると、ようやくそれらしい建物が現れ始めました
R0010337.jpg
* GR-D *

R0010339.jpg
* GR-D *

R0010344.jpg
* GR-D *

おっと。紅バラ?
R0010346.jpg
* GR-D *

なおもコンタリングしつつ坂道を上って行くと・・・

見えてきました~。風見鶏の館。
R0010347.jpg
* GR-D *

この辺り、でっかいレンズを付けた一眼レフを持ったじじばば
年配の方々でいっぱいでした。坂道だらけですけど大丈夫?
転ばないでねーといらぬ心配したりして。

ふむふむ。神戸・北野とパリ・モンマルトルは友好提携していると。
R0010349.jpg
* GR-D *

モンマルトル~。行ってないし~。行きたいよう。

ということで続く。
関連記事

生田神社の開運守り(黄)

DSC_1088.jpg
* Nikon D50 1/13 f5.6 ISO200 *

せっかく初詣に寄ったんだから、お守りくらい買って帰ろうと思って物色。
安産、交通安全、縁結び・・・?
欲張りなわたしにはやっぱり開運守りでしょう。

そうだ、金運やらLOVE運やら呼び寄せ中の彼女にも買っていこう、
と選んだのがこの貝の形をしたお守りです。黄色とピンクを買って、
色が分からないように袋に入れたまま先に友達に選んでもらいました。
結果、彼女が選んだのはピンクで
残り物の黄色を私の小銭入れに付けました。

どうやら金運UPの予感。
銀座にビル買える程小銭貯まらないかな~。
関連記事

生田神社

R0010331.jpg
* GR-D *

北野で異人館めぐりをする前に、そういえば初詣まだだった~と思い出し
生田神社へ立ち寄りました。もうお正月からずいぶん経っているけど。
いろんなお守りと一緒に、節分用のお豆も売っていました。

平安の昔から多くの歌に詠まれてきたという生田の森。
R0010333.jpg
* GR-D *

残念ながら中には入れませんでした。

東門近くの稲荷社。
R0010328.jpg
* GR-D *

伏見稲荷とか、こう赤い鳥居が連なっている様はちょっと怖い。
くぐって行くと異界に行ってしまいそうな感じがして不安になりませんか?
関連記事

road sign

次に目指すのは三ノ宮駅!
コインロッカーに荷物を詰め込んで、北野の坂道に挑むのだー。

R0010316.jpg
* GR-D 1/570 f2.8 ISO64 *
関連記事

三冊目のphotoback

DSC_1096.jpg
* Nikon D50 1/200 f3.5 ISO200*

この日壊れながらも撮影したビーズの写真がphotobackになりました~。
Princess Mangoさんが編集・発注したものを一冊分けていただきました♪

撮影した日は体調が悪かったらしく(翌日から風邪で寝込んだ)ちょっと
不完全燃焼感もあったのですが、こうして一冊にまとまるとやっぱり
それなりに見えちゃうものですね。photoback恐るべし・・・。

Princess Mangoさんもphotobackの楽しさにはまったようで、
「今度は薔薇モチーフづくしの作品集を作りたい!」
と早くも次回作に向けて制作意欲が高まっているようです。

わたしもうかうかしてはいられません。
どうやったら素敵に撮れるか研究しないとー!
関連記事

旧居留地編

1/20。
ホテルから三ノ宮駅までの道のりは、旧居留地のビルを眺めながらの
ルートをチョイス。空は青いけど、空気が冷たい~。

R0010287.jpg
* GR-D *

新海岸ビル(のドア)
R0010290.jpg
* GR-D *

商船三井ビルディング(のウィンドウ)
R0010293.jpg
* GR-D *

商船三井ビルディング(の上の方)
R0010295.jpg
* GR-D *

神戸市立博物館(の裏側)
R0010304.jpg
* GR-D *

カフェ・ド・神戸 旧居留地十五番館(の入り口)
R0010305.jpg
* GR-D *

建物の写真と名前の組み合わせちゃんとあってるかなー?
関連記事

神戸港震災メモリアルパーク

ホテルの近くに、震災時の様子をとどめた一角があるというので足を
運んでみました。そこはひっそりとして時が止まっているかのようでした。

R0010281.jpg
* GR-D *

山古志の道路もそうだったんですけど、上から大きなものが落ちてきたり
したのとはまるっきり異なる、下から突き上げてきた力がどれだけ強かった
のかを思わせる壊れ方は、見ているだけで本当に怖いです・・・。
関連記事

番外編 SECESSION フリュヒテ・クーヘン

DSC_1077.jpg
* Nikon D50 1/160 f3.5 ISO200 *

自分へのお土産用に買ってきたお菓子をちょっとずついただいています。
本編はまだまだ続くのさ。

最近GR-Dでばっかり撮っているけど、やっぱりD50の写りも好きだ~!
・・・小さいフォントで愛を叫んでみました。
関連記事

夜景編

大丸神戸店
R0010247.jpg
* GR-D 1/5 f2.8 ISO200 *

ところで、大丸○○店は「○○てん」とは読まずに「○○みせ」と読む
そうな。ガイドに「みせ」と仮名が振ってあって誤植かと思ってた。

大丸神戸店の回廊
R0010251.jpg
* GR-D 1/6 f2.8 ISO200 *

その回廊にカフェ。うへぇ、ここはパリ??

神戸ポートタワー
R0010270.jpg
* GR-D 1/4 f2.8 ISO200 *

手持ちにしてはがんばれていると思うんだけど、どうかしら~?

メリケンパークから神戸ハーバーランド
R0010273.jpg
* GR-D 1/1 f2.8 ISO200 *

すぐそこはもう海なのにフェンスもなく、びびりながら足元にカメラを
置いて撮影。(それでもやっぱりぶれる。タイマー使えば良かった?)
後ろからだれかにトンって押されたらと思うと怖かった~。
↑怖い小説読みすぎですね。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル
R0010276.jpg
* GR-D 1/2 f2.8 ISO200 *

にじんじゃってますけど、ホテル名の下に描かれているのは飛行機です。
神戸空港、来月開港です。
開港したら行きたいなぁ~。

R0010312.jpg
* GR-D 1/810 f2.8 ISO64 *

いやそれにしても、この日(1/19)は寒かった。
昼間も雪がちらちらしていましたが、夜の港は危険な程寒い!
関連記事

がんばれはんきう~

わたしも歌劇団の株主になれるのかも?というのはちょっぴり
魅力的ではありますが、冷静に考えてみれば阪急側のコメントにも
あったように事業としてはちょっと大変そうですよね・・・。
つぶれたりしたら困るのよお~。

逸翁もこころなし憂い顔?に見えました。
R0010197.jpg
* GR-D *

岡本駅に入ってくるあずき色の阪急電車
R0010414.jpg
* GR-D 1/17 f2.8 ISO64 WBタングステン (しまった~WB戻すの忘れてた~) *
関連記事

手塚治虫記念館

さてさて美味しいお好み焼きをいただいて、観劇までまだ
しばらく時間がありましたので、いつか行きたいと思っていた、
劇場近くにある宝塚市立手塚治虫記念館へ行ってみました。

R0010202.jpg
* GR-D *

右側の建物が記念館、左側は「火の鳥」のモニュメントです。

R0010204.jpg
* GR-D *

入り口までの足元には、手塚キャラクターたちの手形があります。
そんな中で他の手形よりもひときわ大きくて目を引いたマグマ大使
の手形をつい撮ってしまいました。なんか足元写ってますけど・・・。

R0010217.jpg
* GR-D *

館内に入ると、まず天井に手塚キャラクターのステンドグラスが!

R0010216.jpg
* GR-D *

天井の片隅にヒョウタンツギ(というらしい)がいます。

R0010218.jpg
* GR-D *

そして足元には、タイルで描かれた手塚治虫さん。

R0010229.jpg
* GR-D *

常設展では、いろんな資料がカプセルに入って展示されています。
このカプセルは「火の鳥」に出てくる「生命維持装置」をモチーフに
つくられているそうです。ずらっと並んでいると壮観です。
青白い光が近未来風ですね。

R0010222.jpg
* GR-D *

鉄人28号VS.鉄腕アトム展~スーパーロボット、夢の競演~
これは2月20日までの企画展です。

R0010223.jpg
* GR-D *

足元はこんな感じ。

R0010209.jpg
* GR-D *

地階にはアニメ工房があって手塚治虫さんがいたり

R0010212.jpg
* GR-D *

地階から建物天井までの吹き抜けではこのコがくるくる回っていたり

R0010227.jpg
* GR-D *

トイレのタイルも所々手塚キャラクターだったりします。
トイレでカメラ持つのはさすがにちょっとうしろめたかったです・・・。

R0010230.jpg
* GR-D *

そうして手塚治虫記念館を後にして宝塚大劇場へ向かったのでした。

そういえば。
手塚治虫さんが亡くなった日(1989年2月9日)、大学のサークルの
スキー合宿中に訃報のニュースを聞いたのでした。
享年60歳だったそうですが、当時は思わなかったのですが
今思えばまだまだこれからっていうお年だったのですね・・・。

**スタッフにお聞きしたら、館内は撮影自由とのこと。**
**著作権がとか言わないなんて太っ腹。粋だわ。**
関連記事

雪景色

R0010436.jpg
* GR-D 白黒 S連写 *

動きもないのに無駄に連写してみたりして。

だって雪ー。
雪の日はクルマには乗らないことにしているから動けない。
うーん、困った・・・。
関連記事

遠征 食事編

たいした食事していませんけど、食べた順に並べてみましょう。

まずは1/19昼食
お好み焼き「宝塚いろは」

R0010190.jpg
* GR-D 1/26 f2.8 ISO64 *

お兄さんに「ミックス(1,000円)」を注文し、待つことしばし。

R0010187.jpg
* GR-D 1/13 f2.8 ISO64 *

ジャーン! 来ました~。
カツオブシが踊っております。

R0010188.jpg
* GR-D 1/11 f2.8 ISO64 *

うちの方では、お好み焼きといえばタネが出てきて自分で鉄板で焼く
のが一般的だけど、熟練の店員さんが焼いてくれるお好み焼きは
とってもふんわりで、ひでき(誰だよ)感激~!

コテで切り分けるとこんな感じ。
いやーん、もう一枚食べたい~!

R0010189.jpg
* GR-D 1/9 f2.8 ISO64 *

1/19夕食
ちょいとへんぴなところ(失礼・・・)に宿を取ってしまい
やむなくホテルのレストランを利用。

R0010279.jpg
* GR-D 1/17 f2.8 ISO200 *

「三田の地鶏と香草のどんぶり」 お味は・・・まぁまぁ。

1/20昼食
前日の夕食がちょっと遅い時間で、朝起きたら胃が重かったので朝食はパス。
「神戸にしむら珈琲店」 三宮店

R0010323.jpg
* GR-D 1/189 f2.8 ISO64 *

「バスケットランチ(900円)」

席に着いたら、店員のお姉さんが「雑誌お読みになりますか?」と
お盆に2冊ほど雑誌を載せて持ってきてくれました。なんという心遣い。
一人客だったからなのだと思うのですが、
こういうの神戸あたりではあたりまえのことなのでしょうか?

1/20お茶
「神戸にしむら珈琲店」 御影店

R0010412.jpg
* GR-D 1/6 f2.8 ISO64 *

「ケーキセット(850円)」 ケーキはオペラ
一日で同じお店の2店舗に行ってしまいました。
また神戸に行くことがありましたら、北野店に行きたい!です。

1/20夕食
空港に着いたらコバラがすいてきたので搭乗前にちゃちゃっと。

R0010421.jpg
* GR-D 1/14 f2.8 ISO64 *

「焼きサバ寿司・小(660円)」

ごちそうさまでした。また行くね~。
(って、いったい誰に向かって言っているのやら・・・。)
関連記事

ここは関西、を実感するとき

それはエスカレーターに乗ったとき。

R0010415.jpg
* GR-D 1/6 f2.8 ISO64 @モノレール大阪空港駅 *

R0010424.jpg
* GR-D 1/15 f2.8 ISO200 @JR秋葉原駅 *

関西からさらに西へ行って中国、四国、九州あたりでは
どちら側を空けるんだろう?
んん?名古屋は?
関東から北は??北海道はどっちだったかなぁ?

追伸
先ほど無事帰宅しました。
関連記事

遠征の目的は・・・

これです、ハイ。

R0010231.jpg
* GR-D 1/97 f2.8 ISO64 *

宝塚大劇場 星組公演 『ベルサイユのばら』

この大劇場公演では、東京公演にはないオスカル役代わりが
あるのです。遠征しないわけにはまいりません。

これがもう。

それはそれは素敵でございました。
フェルゼンもマリー・アントワネットもオスカルもアンドレもみんな!

湖月わたる・フェルゼンの配役を耳にしたときは、前回の
和央ようか・フェルゼンのすらりと爽やかな印象が強すぎて
正直ピンと来なかったのですが、先日PrincessMangoHouseで
スカステ(スカイ・ステージ:CSの宝塚チャンネル)のニュースを見て
いけるじゃない!
と思い、すごーく楽しみにしていたのです。

幕開きで 白羽・アントワネット→霧矢・オスカル→湖月フェルゼンと
歌い継ぐところですでに、なんだかすごいことになりそうな予感が
ヒシヒシと伝わってきます。

そういえばわたしは、霧矢大夢・オスカルも「んーどうなの~?」と
思っていたのでした。どうしてもアンドレなイメージがしてしまって
オスカル姿を想像できなかったのですが、
いや~きりやん、かわいいじゃないのぉ~~。
フェルゼンとのシーンもアンドレとのシーンも、
ホントは女の子なんだってば!というオスカルのかわいらしさ
がにじみ出ていて、「あーもう、かわいいわねぇ。」と、
オペラグラスを通して凝視していました。

そうそう。出雲綾・モンゼット夫人の
オスカルへ向かっての本日のアドリブ(?)は、
これっきり?やーん!これっきり?やーん!
というものでした。(霧矢・オスカルは本日最終日でした。)

今回のアンドレは安蘭けいということで、オスカル&アンドレの
デュエットは唄の上手い者同士、これ以上の組み合わせは
ないでしょう、という安定感。「今宵一夜」では肌が粟立ちました。
なんて美しいの~。

そんなこんなのかわいこちゃん(死語?)オスカルの話はこのくらい
にして、今回大金星の湖月・フェルゼンについても触れてみましょうか。

えーっと、今回のフェルゼンはとっても男らしいです。

簡単すぎ?いやでも、一幕の終わりや「行けフェルゼン」のシーン
での熱唱は、見ているほうも思わずこぶし握ってしまうほどの熱さです。

ショーのわたるくんもため息ものですよ。
一生ついていきます。
なーんて、どの組見ても見終わった後はそう思うんだけど。
(いや、思わないこともあるか・・・。)

あーなんだか舌ったらずな文章で申し訳ないです。
このベルばら、DVD出たら買いじゃないかと思います。はい。

今日はきりやん最終日ということで、ラッキーなことにご挨拶付でした。
明日からの水もオスカル姿で登場。
ちょっと早いけど誕生日プレゼントもらった気分です♪

ヅカねた以外の遠征レポートはまだまだ続きます。

追記
これだけ宝塚版『ベルばら』が受けているのは、やっぱり歌舞伎の技法を取り入れていることがかなり大きいのだろうということを、今回実感しました。(プロジェクトXでも紹介していましたよね。) 劇場でビデオで何度も見ているのに、見飽きません。それどころか、見れば見るほどこのシーンはこうじゃなくっちゃ、という約束事が分かるようになりどんどん楽しくなります。実際、今日も「待ってました!○○!」みたいに思わず掛け声かけてしまいたくなる場面がたくさんありました。歌舞伎や落語は何十年~百何十年ちかい年月を経てようやく古典と言われる(のであろう)のに、この宝塚版『ベルばら』は30年で古典の粋に来ています。(どこかで誰かがそう書いていたような。わたしも同感。)他の再演を重ねている演目でもここまで型が決まっていて、古典の味わいのある作品ってそうそう無いんじゃないでしょうか。(いやわたしもそんなにいろいろ観ているわけじゃないから断定はしないし、できないけど。) なーんてことも、つらつら考えながら今日の『ベルばら』を楽しみました。本当に楽しかったのよ~!


ちなみに、劇場のロビーはこんな感じ。
R0010234.jpg

開演前の劇場内の様子。
R0010236.jpg

このライトちょっとステキ。
R0010235.jpg

関連記事

遠征中

R0010264.jpg
* GR-D 1/4 f2.8 ISO200 *

ちょっと仕事したくてPC持ってきたのになぜか社内ネットワークにつながらなくて困ったちゃん・・・。
blog更新するために持ってきたんじゃないのに~。
関連記事

撮っちくり

R0010161.jpg
* GR-D 1/143 f2.8 ISO64 *

ひっくり返ってお腹見せて「撮るなら今だよ」とアピール中のガムさん。

ときに今日は11年前に阪神淡路大震災の起きた日。
あの日の明け方、埼玉に住む私は地震の夢を見ていました。
起きてTVを見た私は「あ、なんだやっぱり揺れたんだ。」と思いました。
そう、TVに映る地震のニュースを関東地方のものだと思ってしまったのです。

本当にかすかにでも揺れていたのでしょうか。
それともなにかをキャッチしてしまったのでしょうか。
他に「こっちも揺れたよね?」と言う人に
出会わないのでちょっと不思議な気がしています。
関連記事

何を想ふ

R0010172.jpg
* GR-D 1/133 f2.8 ISO64 *

風邪ひいて緊急避難した実家で、ひま持て余してネコを追いかけ回す。

ちょっと間抜けなアメショのチヨコさんは、
さんさんと日の入る2Fの出窓でじっと外を眺めていました。
・・・ていうか、もしかしてあなた目開けたまま寝てる?
関連記事

いい天気だったのに

R0010167.jpg
* GR-D 1/189 F2.8 ISO64 *

復活!と思っていた風邪が、昨日(土曜日)になぜかぶり返しました。
いつもだったら一回風邪引いたらそのシーズンは二度目ってないのに。
やはり・・・・・・・・・トシ、ってやつ?

で、昼過ぎに支度してまた病院へ行き、終わったら
コンビニでアイスとプリンを仕入れて実家へ帰ってお泊まり。

帰るなり母にコンビニで仕入れたブツを差し出し、
「風邪引いてお腹が痛いの。おかゆが食べたい、ママン。」
と甘えてみました。いえ、決して甘いもので釣ろうなんて・・・。

で、おかゆ食べてあったかくして寝て、今日も洗濯日和を棒に振って
ひたすら実家で引きこもり。今週後半のプチ旅行に向けて万全の体調に
持って行かなければ~!明日からは自分でおかゆ炊いて乗り切ってやる!
関連記事

ようやくGoogle Earth Mac版

Widows版から遅れるコト何ヶ月じゃ、こら。
その存在を忘れた頃にMac版登場。Google Earth

さっそくDLして、とりあえず自分ちだけ探してみた。
時間が出来たらヨーロッパ旅行へ出かけます。(画面上で・・・)
関連記事

のれん

R0010124.jpg
* GR-D *

先日の散歩で撮ったカラフルな長靴は、れっきとした靴屋の商品です。
月曜日にまたこの店の前を通りかかった時に、お店は閉まっていたのですが
下げられたままののれんのかわいらしさに目が釘付けになりました。

右端に商店街の名前が入っているってことは、この商店街ののれんは
みんなこんなにかわいいの??と思ってあたりを見渡してみると・・・。

お茶屋、本屋、肉屋、美容院・・・どれもそれぞれのお店が商う品物の
ワンポイントが入っていてかわいい~~。
なんとミニストップにも粋な紺色ののれんがかかっています。

今度時間のある時に、商店街の端から端までのれんスナップすることに決定。
関連記事

水分補給 - どっち派?

R0010147.jpg
* GR-D *

医者へ行く前にコンビニでスポーツドリンクを購入。
水瓶座のわたくしはふだんアクエリアス派で、今日もまずは
アクエリアスに手が伸びたのですが、ふと隣を見るとなぜか
ポカリの方が高くて、高いほうが断然効きそう~!(何に?)
と、ついポカリスエットを買ってしまいました。
関連記事

2006 初いちご

昨日寒い中移動したせいか(たぶん薄着だったのね。)
ちーっと熱が出て、3連休の後に不本意ながら
もう一日お休み頂きました。なんだかもったいないなぁ。

R0010143.jpg
* GR-D 1/45 f4.0 ISO64 *

さっきのこのこ起きだして『ビタミン、ビタミン』と唱えながら
昨日届けられていたいちごを数粒いただいたので、
お薬飲んでもう一眠りすることにします。

ブログなんて更新してないで早よ寝ろ~!ですね。
でもでも、赤いいちご食べる前に撮っちゃったから・・・。
関連記事

ビーズ祭り

タイトルはエレキテルコさん風。(へへっ)

昨日、今日と観劇予定だったタカラヅカの公演が中止になってしまったので、
一緒に行くはずだったPrincessMangoさんのお宅で彼女のビーズ作品を
撮りまくってきました。VerbenaCandleさんも一緒です。
(彼女のだいぶ大きくなってきたお腹も撮りました。もちろん着衣。)

以前わたしが作ったphotobackをお見せした時に、今度ビーズの
作品集でも作りましょうよ~と言っていたのがようやく実現しました。
(いやまだ作品集の形にはなっていないので、半分実現、かな。)

<薔薇の封印 1>
DSC_0965.jpg
* nikon D50 1/4 f2.2 ISO800 *
まずは自分の部屋で、何年か前にいただいたネックレスを試し撮り。

<薔薇の封印 2>
DSC_0992.jpg
* nikon D50 1/400 f5.6 +1.0EV ISO200 *
こちらはPrincessMangoさんのところで撮った上の作品の姉妹作。

他にも、両の手のひらに乗り切らない程の
ビーズ・アクセサリーがザックザク。
(そのうちお見せ出来るかな?)

それなのに~。
なんだか想像以上に撮るのが難しくって、ちょっと消化不良気味。
ビールもまわってきて(撮影前に飲むなって?)ピント合ってない写真量産。

顔洗って出直してきます・・・。
関連記事