FC2ブログ

2005年10月 の記事一覧

[haagen-dazs] black sesame

その発売予定を目にしてからずーーっと発売を心待ちにしていた
ハーゲンダッツのカップアイス、季節限定・黒ゴマをさっそくゲット。

うまいぞ!

ところどころ、黒ゴマペーストがぎゅっと濃縮されたところが
あったりして、メリハリが効いています。GOOD JOB !

季節限定といわず、あずき、抹茶、黒ゴマと通年で販売してください。
ふつうのカップではなく、マルチパックで上記3種のセットでも可。
どうぞよろしくお願いします。
関連記事

[vietnam] 聖母マリア教会

ツアーから戻りランチをすませた後、しばし友人と別行動。
わたしはカメラを持ってホテルのまわりをぐるっとひと回り。
まずは聖母マリア教会へ。

DSC_0184_S.jpg

ここは19世紀末に建てられたカトリック教会です。近くまでは行きました
が入場はミサの時間だけだとガイドに載っていたので、通りを向こうまで
行くこともせずに(超無精)写真だけ撮ってもと来た道を引き返しました。

DSC_0182_S.jpg

こちらは泊まっていたホテルと市民劇場を挟んで反対側にあるホテル。
『インドシナ』という映画の舞台となっていたそうです。
こうやってみると、やっぱりパリっぽい?

* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005
関連記事

[vietman] サイゴン川フェリー

サイゴン川は、ホーチミンの中心地のあたりでは対岸への橋がかかっていません。
そこで市民のもう一つの足として活躍しているのがこのフェリーです。


* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005


タクシーでもバイクでも自転車でも徒歩でも、なんでもOKです。


* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005


わたしたちは対岸に着いても船は降りず、またどんどん乗り込んでくるのを
待って、向こう岸に戻ります。川のあっちとこっちでは景色がずいぶんと
ちがいます。このフェリー体験で、今日の半日ツアーはおしまい!

関連記事

[DVD] CASABLANCA

今更ながら初めて見ましたけど、かっこいいですねー。
なんていうか、宝塚的。なんちゃってではない、
ごっついトレンチ欲しくなっちゃうなぁ、もう。
(ボギーになるつもりか?)

リック(ボガート)とイルザ(バーグマン)が主役
でもちろん素敵なのですが、わたしはリックよりも
ラズロ(イルザの夫)が素敵だと思いましたよ。
この人、いい人だ~。

iPodの中に"As time goes by"が何アレンジか入っているのですが
次回から映像付きで楽しめそう。

それにしても、500円というお値段すごいですね。
これは開封して24時間で見られなくなっちゃうタイプのものではないですよね~?
関連記事

[vietnam] シクロ体験

チョロン地区からホーチミンの中心街に戻り、今度はシクロに
乗りました。これもツアーに含まれています。

DSC_0168_S.jpg

いや~こっぱずかしいわーと思っていたのですが、目線の位置も
そよーっと風を受ける感じも意外に良かったです。

DSC_0169_S.jpg

私が乗ったシクロの足元には、赤いテープで「TOYOTA」と
書かれていました。おちゃめなおじさんですね。

* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005
関連記事

[宝塚] 宙組東京公演 『炎にくちづけを』『ネオ・ヴォヤージュ』

昨日東京で初日を迎えたばかりの宙組公演の観劇に行ってきました。

今回のお芝居は、ヴェルディのオペラ『イル・トロヴァトーレ』の宝塚版。
どんなストーリーなのかは端折りますが、わたしは、これ好きです。

最後には主役二人もその仲間の大半も死んでしまうのですが、信じる神が
違っても同じ人間なんだから(15世紀のスペインが舞台でキリスト教徒に
よるジプシーの差別が描かれています)仲良くは出来なくてもお互い
認めあおうよ~、というのが主題だろうと受け取りました。
翻って現実の世界はどうだろう。決して認めあえてはいないよね。
こうなったら世界中の人に宝塚歌劇を見ていただきましょう。

それはそうと、やはり宙組、大きいです。
幕開き、ステージ前方で繰り広げられる芝居はド迫力でした。
そして今回のハナちゃんは超セクシーです。
これまでの役の中で一番好きかも。(いや、別にセクシーだからではなく)
適度に熱く、とても人間らしいように思いました。

今日のお買い物
「We LOVEジェンヌ -極彩タカラヅカ-」

レプリークで連載されていた蜷川実花による写真がようやく一冊に
まとまりました。いいなぁ~。わたしにも撮らせてください。
関連記事

[vietnam] 天后宮

チョロンにある華僑のお寺。
航海の安全を守る天后聖母が祀られています。


* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005


ぐるぐるうずまきは、お線香。
願をかけて火をつけて、最後まで灰になれば願いがかなうという
ガイドさんの説明でしたが、ずいぶん長い道のりかも。


* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005


門の細工がきれいでした。

関連記事

[vietnam] ヤックラム寺(覚林寺)(Giae Lam Pagoda)

いよいよ最終日です。

この日の午前中は、先日のお料理教室と同じツアー会社の
市内観光ツアーに行きました。同じガイドさんでした。

まず訪れたのがチョロンという中国人街にある、ホーチミン最古
の寺院と言われている1744年建造のヤックラム寺です。

日本にある古いお寺からすると、年代だけ聞くと比較的新しく
感じてしまいます。ベトナムの古都はもっと北の方だから、
ホーチミンには古い寺院はあまりないのかもしれないですね。
(憶測ですけど)


* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005

この建物、ちょっと琉球風じゃないですか?


* nikon D50 *

建物の中にはこんな鐘があります。願い事のある人は紙に書いて鐘のまわり
に貼付けます。そうすると日に何度かお坊さんが鐘を突くたびに、願い事が
送り届けられる、とそんなシステムになっているそうです。


* nikon D50 *

お寺には住み込みのお坊さんや見習い坊やがいますが、一般の熱心な信者
もこうやって朝から一心に祈りをささげています。


* nikon D50 *

こんな仏像のツリーって日本では見かけないですよね?
いちばんてっぺんの、南無~な仏様がかわいいと思う。


* nikon D50 *

仏像脇の柱に何やら見慣れた経が書かれていますね。

このお寺、あちらこちらで黄色が使われていました。
日本だともっと朱赤が勝っているように思うのですが、どうでしたっけ?


* nikon D50 *

この通り、卍も黄色です。


関連記事

[vietnam] 帰宅ラッシュ

夕方です。
家路を急ぐバイクの群れ。

DSC_0124_S.jpg

* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005
関連記事

[vietnam] 123 restaurant

つい反応してしまいましたよ。
123 RESTAURANT

DSC_0123_S.jpg

123は番地です。(たぶん)
左隣のお店から順に122、123、124って店名に入っていたから。

それはそうと、実はこの写真もD50で撮った123枚目の写真でした。
ファイル名がDSC_0123になっています。奇遇。

* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005
関連記事

SLですか?

つい先日、「Nikon D50 キャッシュバックキャンペーン」
の1万円分の為替がNikonより届きました。一度、受け取れずに
新聞受けに不在連絡票が入っていたのですが・・・。

img302.jpg

「D51(デゴイチ)」ですか~?
さすがにわたし、鉄道おたくではないです。いや、つくばエクスプレス開業初日
の朝に北千住から秋葉原まで路線変えて乗っちゃいましたけど、断じて違います。
後日、再配達で持って来てくれたおじさんがこの不在票も記入したのだと思いま
すが、「このお姉さんSLおたく?」なんて思われていないことを願います。



為替と一緒に「Nikon Nice Shot for Digital」という冊子も送ってくれました。
以前にもいただいたことがあって、これで2冊目になってしまいました。
会社にD50買おうかどうか悩んでいる人がいるので、この2冊目を押し付けて洗脳
しようと思っています。明日持って行こうと用意してあるのですが、先ほどその
裏表紙が目に入りました。何気なくロゴの下にある「At the heart of the image」
に目をやったその時、木村カエラのOH! MY RADIOから流れて来たのは・・・

img303.jpg

John Lennonの "Imagine"。
ちょっと寒気がした。
関連記事

[vietnam] 道ばたで

同じ品物(柑橘系のくだもの?)を同じようなかごに入れ
同じような服に同じ笠(ノン)といういでたちで、同じように
道路に向かって座る4人のおばさんたちを発見。



いったいなんの儀式?

* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005

関連記事

[vietnam] ベンタイン市場前

前日にも行ったベンタイン市場の前はバスターミナルになっています。



バス、自動車、バイク、自転車、歩行者、シクロ。
けっこうはげしい通りです。



おっと。リヤカー(?)みたいなのもいますね。
なにを運んでいるんでしょうか?

* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005
関連記事

[vietnam] Vietnam House

SPAが終わったのが14:00。お腹がすいたよ~。
ということで、ドンコイ通りのベトナム・ハウスで遅めのランチです。

食べ物の写真ばっかりですねー。ゴメンナサイ。


* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005

セットメニューでお願いしたのですが、まずは蓮の茎のサラダ。
ここの味付けもおいしい~。


カニ爪のフライ。


トリのロースト。


チャーハンと白身魚の甘酢あん掛けとスープ。
これだけでちょっとしたランチセットになりますね。


デザートにバナナのフリッター。
中のバナナとろとろで美味しかったです。

関連記事

[vietnam] SAIGON SPA

3日目です。
この日はSAIGON SPAでエステの日!


* nikon D50 *
ho chi minh, vietnam - september 2005

写真はSAIGON SPAの階段手すりの影です。

前日の夜、ちょっぴり具合が悪くてあまりご飯が食べられなかったわたしは
空腹で早くに目が覚めてしまいました。友達を起こさないように、窓とカーテン
の間に椅子を置いて本を読んだり外の写真を撮ったり。



ということで16Fの部屋からの眺めです。窓枠に足投げ出してちょっとお行儀
悪いですね。向こうのサイゴン川、昨日のスコールのせいかだいぶ濁っています。



この日もホテルロビーまでクルマのお迎えがありまして、さてSPAに到着。

わたしたちは旅行が決まるとすぐに、このスパにwebで予約を入れました。
前日のベトナム料理ツアーで一緒だったお二人は予約取れなかったそうです。
行かれる方は日本から予約して行きましょう。人気みたいですよ。

コースに入る前に簡単なカルテに記入するのですが、そのときに使った
テーブルはこんな石盤にガラス板をのせたものでした。
クメール(?)の独特の表情が素敵です。



大~きな壺に蓮の花(つぼみですけど)が生けてありました。
ゴージャス!



反対側から。
暗くなっちゃったけど、シルエット風もかっこいいじゃない。

わたしたちが体験したのはこちら!大満足でした。

サイゴン ヒーリング / 4時間 US$100.00
◆ハーバルスチームバス&ジャグジー
◆アロマティックボディースクラブ
◆パパイヤラップ
◆休憩・オリジナルドリンク
◆アロマテラピーボディーマッサージ(リラクシング)
◆シーウィードフェイシャルトリートメント

関連記事