FC2ブログ

タグ:yamakoshi の記事一覧

秋桜とススキ

数え99歳で大往生した祖母の葬式のため、2年ぶりに山古志へ行ってきました。
コスモスとススキがゆらりゆらり。そういえばこの季節に訪れるのは初ですわ。

* Ricoh GR Digital II with ROUNDRECT X RUSSIA *
R0017100

R0017117
関連記事
スポンサーサイト



やはり今日の話題はこれで

昼休みに 会社でasahi.comをのぞいたら次の記事が掲載されていました。

がけっ縁の我が家生還、丸ごと11m移動 山古志

A0815.jpg
* Nikon F3 , Yamakoshi Niigata 2005 Jun *

記事には池谷集落とあるし、屋根の形が同じような気がするので
同じ家かな?昨年の雪でもこのバランスで冬を乗り越えていたんですねー。

この画像では切れていますが、右手に一本道路があってその道路を挟んで
手前側に母の実家がありました。また同じところに戻るのだと思うのですが
いつになるんでしょうね・・・。

おばちゃんのゼンマイ煮食べたいぃぃぃ。


2005/10/23のエントリー


関連記事

笹だんご

両親がお盆に新潟(長岡)へ行くというのでお土産に笹だんごをおねだりしました。

江口だんごの笹だんご
* Ricoh GR Digital *

江口だんごの笹だんごです。
むっちりしたモチ部も餡も美味しい。バナナみたいに笹をむいて食べます。

笹だんごキティ
* Ricoh GR Digital *

携帯電話に付けている ご当地キティ@笹だんご

ずいきの酢の物
* Ricoh GR Digital *

笹だんごと一緒に冷蔵庫に入れてくれていたずいきの酢の物。
久しぶりに食べたけど、シャキシャキでこれも美味しい。

へぎそばも食べて来たのかな、ううーん、うらやましぃ。
去年叔父に連れて行ってもらった福桝に もいちど行きたいー。


2005/08/17のエントリー
関連記事

[yamakoshi] あれから一年

今日で中越地震から一年です。新潟日報の当時の新聞記事

地震があった時、わたしは有楽町のデパートでのんきにお買い物を
していました。すぐあとに母から「さっきの地震の震源は新潟らしい
けど実家と連絡がつかない・・・」というメールが入ってきました。
わりと大きな地震のあとは電話がかかりにくい状況になるものなので
そのときは大丈夫だよー、と思っていたのですが。翌朝テレビをつけ
山古志の上空からだという映像を見て愕然としましたよ。幸いみんな
無事でしたが、家は倒壊してしまい今は仮設住宅に暮らしています。

はやく以前の暮らしに戻れることを願って
1999年春に撮った山古志の写真を引っ張りだしてみました。

img338_S.jpg

ゴールデンウィークとはいえ山はようやく雪解けの時期。
朝早いためかちょっと山が煙っています。

img339_S.jpg

日当りのいい場所ではすみれ満開。

img340_S.jpg

まだ稲が植えられていなくてちょっと寂しい田んぼ。でも・・・

img341_S.jpg

近づいてみるとオタマジャクシがいっぱい。キャー。←悲鳴
小さいものがたくさんうごめいている様子はちょっとニガテ。

img343_S.jpg

玄関を入ると笠がかかっています。飾りじゃなくてちゃんと使います。

img346_S.jpg

春になると毎年玄関にツバメが巣を作りに来ていました。
ニンゲンだけじゃなくてツバメも住むところを失ったんだな~。

* nikon FM2 *
yamakoshi, niigata - may 1999
関連記事

[yamakoshi] 山のたべもの

6月に山古志へ行ったとき。

あちこち見て回って母の家にたどり着いたのはちょうどお昼時。
叔母といとこが車からシートやらクーラーボックスやら運んで来て
「さぁお昼にしようか!」

コンビニで買ってきたおにぎりやサンドイッチの他に叔母が作った
ぜんまいの煮物や棒ダラが出てきました。久しぶり~。

img_y_001.jpg

子供の頃毎年お盆に遊びに来ていたとはいえ、ほんの数日のこと。
延べの日数にしたらひと月にも満たないかもしれないのに、これは
すでにおふくろの味といってもいいでしょう。母も、ぜんまいの煮物
は作りますがやはり年季がちがいます。ここで食べられるとは思って
いなかっただけに、両親もわたしもばくばくいただきました。
あ、えんどう穴開いてる!

img_y_002.jpg

ふぅ、おなかいっぱい。
と思っていたのに、誰かが「ほらイチゴなってるよ」と横の斜面を指差します。
熟れ熟れのまさに露地物イチゴがデザートです。

img_y_003.jpg

続いて「桑イチゴもなってるよ」の声。
桑イチゴって何~?って思っていたら桑の実のことでした。
英語でいうとmulberry。赤いのはまだ熟していなくて、黒いのを取るようにと
指示が飛びます。赤い方がきれいだけど、これはすごーく酸っぱいらしい。
(上の画像をクリックするとまだ赤い実もご覧いただけます)
爪の先と舌を黒く染めながら、父と桑イチゴの素朴な甘みを楽しみました。

Yamakoshi, Niigata - June 2005
nikon F3
関連記事

moo

mono013.jpg

Yamakoshi, Niigata - May 1999
nikon F3
関連記事

[山古志] 爪痕

母の実家への迂回路でまたいったん車を停めて、
叔父の案内であたりをぐるりと見て回りました。

01-27.jpg

酪農をしていた家の奥に、「死亡牛埋葬場所」という黄色い看板が立っていました。
ここ以外にも何カ所かで見かけました。看板には埋葬日と、衛生上の理由からでしょうか何年間かは掘り起こすことを禁じるといったことが書かれています。

こうやってちゃんと埋葬できたのも、つい最近のようです。冬の間は雪に閉ざされていたので腐敗も少なかったのでしょうが、雪解け後にはかなり腐敗が進んでしまって、埋葬するのも大変だったのではないかと思います。

地震後住人や小型のペットは長岡に避難しましたが、大型の家畜は(仕方のないことですが)長く放置されたままでした。避難するときに綱は解いてもらっていたようですが、犬や猫のようには自力で生きて行くのは難しかったことでしょう。
せめて道が閉ざされなければ、車で移動させることも出来たのでしょうがそれも出来ず・・・ただただ、ごめんね、って思ってしまう。
生まれ変わったら広ーい草原で日がな一日草を食めるんだと良いね。

01-29.jpg

水が入っていないせいもあるのでしょうが、田んぼはひからびてずたずたです。
これまで通りちゃんと水が張れるのかどうかも、
たぶんまだ分からないんだと思います。
入れてもさーっとどこかへ逃げてしまうかもしれない。

01-30.jpg

画面上半分の青々とした景色と、下半分のむき出しの土との対比がちょっと悲しい。

山古志 2005/06/25

**********

明日7/18(月) 12:15から NHK総合で放送予定の
お昼ですよ!ふれあいホール

に山古志の叔父が「かぐらなんばん」という新潟特産の野菜のPRに出演するらしい。
これがうまいんだ!くー、食べたい!
この時間にTV見られる方はちょっとチャンネル合わせてみてね。
関連記事