FC2ブログ

タグ:GRD3 の記事一覧

2012年あれこれ④

翌日、またバスで宇和島に戻ります。
その前に観自在寺にお参りして御朱印いただきました。

My creation

そして宇和島でなにがなんでも食べようと思っていた「南予風鯛飯」。もうね、ぺろりでしたよ。
南予風鯛飯いっただきまーす。

宇和島は闘牛がある地なんですよね。母の実家のある新潟県の山古志(今は長岡市)にもあるので(山古志では牛の角づきって言う。)闘牛場を見てみたかったんだけど、近くまで行ってみたらお山の上…自転車じゃ上りキツいので諦めました。

この日は宇和島から松山までの移動です。途中予讃線の海の方をまわって行くのです!
My creation

この路線が!
旅の目的その4 下灘駅〜

ワンダフルでした。また乗りたい。


でもって松山で、現地の友人と、いつもお世話になっている美容師さんのお兄さんのお店で串焼き。なんとも不思議なつながり。
今日の夜ご飯は、いつも髪を切ってもらっている美容師さん(松山出身)のお兄さんのお店で、数年前の北欧旅行でご一緒したご夫妻とそのお友達で串焼〜

数日前にわたしがしまなみ海道を今治に向かっているとき、店主は今治から尾道方面に自転車で走っていたのだそう。どこですれちがっていたのかな。

翌日は美容師さんオススメのアサヒで松山風鍋焼きうどん。
おいちい!

My creation

わたしこの松山風鍋焼きうどんが気に入って、最近北千住マルイの食品売り場で冷凍のが買えることを知ったのでシメシメです。松山人お墨付きの愛麺です。運が良ければ八幡浜チャンポンにも出会えます。かなりレアアイテムだけど。

そんなこんなで旅も終わり。

松山から高松へ移動。高松からまたサンライズに乗り込んで帰京。通勤電車に折りたたみの自転車を持ち込むなんて恐ろしくて出来ないから、東京駅から北千住まで自転車で走り、ついでだから足立市場場外のカフェで朝ごはん。
ゆで豚とまぐろブツの定食にしました。朝から…。

北千住からはTXで帰宅。

面白かったなぁ〜。時々こういう旅してはじけないと。
次はいつ、どこに行けるかな。そろそろ海外にも行きたいんですけど。。。


関連記事
スポンサーサイト



2012年あれこれ③

愛媛の旅3つめの目的はこれ。紫電改。

R3003476.JPG

紫電改展示館の説明より

昭和53年(1978年)に久良湾で発見され、引き上げられた紫電改が宇和海展望タワーのある馬瀬山山頂に恒久平和を願うシンボルとして展示されています。紫電改はゼロ戦に代わる新鋭機として終戦間近に開発され、海軍のもっとも優れた戦闘機だったと言われています。館内には紫電改に関連する写真、資料のほか記録映像も見ることができます。この紫電改は日本に現存する唯一のものです。



IMG_4105.JPG

これは松山基地のジオラマ
松山基地のジオラマ

ハノイのベトナム戦争博物館に展示されていた戦闘機もおいとく。

でもって次はお隣の宇和海展望タワー。
次はこれいってみよう。だいぶ晴れてきた。

回転しながら??
回転しながら…?

YouTubeで動画を見つけました。このタワーオススメです。
近くにおいでの際はゼヒ!

関連記事

2012年あれこれ②

愛媛2日め。

今治から、イッキに四国最西端を目指します。
といっても電車で行けるのは八幡浜まで。そこから路線バスに自転車を持ち込んで約一時間。
前日のムチャがきいてかとても具合が悪くちょっと気持ち悪かったので、バスどうかな〜?と思っていたのですがとりあえず何とかなりました。ただ、八幡浜で食べようと思っていた八幡浜チャンポンは考えただけでうぇぇーな感じだったのでパス。痛恨のパス。いまだに悔やまれます。

それにしても、遠く離れた地の路線バスの時刻表も事前に調べられるってなんてありがたいんでしょう。
時間に(だけは)余裕のある学生なら行き当たりばったりも楽しいのでしょうけど。いざとなったらレンタカーでも借りてと思っていたけどあの具合の悪さでは車運転するのも難儀しただろうからなー。

佐田岬灯台
旅館のおばちゃんが車を貸してくれたので、灯台に来ました。目的のふたつ目達成です。p(^_^)q

予約をするときに宿のおばちゃんが、お天気悪かったら私の車貸すからそれで灯台までいらっしゃい、と言ってくれていて、まさにお天気が悪かったのでおばちゃんの軽を借りて旅の目的地その2の灯台に行けました。

海の向こうは九州。見えなかったけど。
My creation

翌日。またバスで八幡浜に戻り、南下します。ちょうどいい宇和海号がなかったので予讃線でトコトコと。
あやしい乗客

終点の宇和島で降りて、また路線バスに乗って愛南というところを目指します。
バスの行き先は宿毛。愛媛通り越して高知!思えば遠くに来たもんだ。

愛南町には第40番札所・観自在寺があります。愛媛の一番です。せっかくなのでお遍路の宿に泊まりました。
R3003468.JPG

ごはんが美味しかった。
お醤油が甘くて、お味噌も麦味噌のうんと白い甘々ので異国情緒を感じた。ここまで白くて甘いのは初体験で、みそ汁って言われて供されたけど、粕汁の聞き間違いかな?ってちょっと思った。基本調味料の地域によるバリエーションってとても興味深い。こういう時になんでも食べられる自分で良かった〜〜ってつくづく思う。
今日の晩ごはん

あれ。いきなり宿に到着から夕飯に行っちゃったけど、この地の目的は観自在寺のお参りではなく。

もったいぶって③に続きます。(知ってる人は知ってるけどね。)

関連記事

2012年あれこれ①

もう今日と明日で2012年も終わりですが、正直言って2012年かなりしんどかったです。

今やっている仕事はまとまった休みが取りにくく、とびとびの休みはちーっともリフレッシュ出来ない。でそろそろぶち切れそうな頃にそう訴えたらようやく5月に1週間のまとまった休みをもらえたのであれこれ考えて5LINKSでしまなみ海道を走り抜けるという大冒険を決行。

5LINKS ↓ 折りたたみの自転車です
荷物ありで引くのはちょっと難しい〜

計画段階でそんな話をしていたら、そんなあなたにピッタリの夜行列車がありますよ?という入れ知恵がありまして、折りたたみ自転車+夜行列車+四国周遊券という枠組みが出来上がり。

まだ電車いない。しょぼーん。

今度は出雲行きたい。
My creation

しまなみ海道の始点は尾道。レトロな駅舎。時間があればゆっくり尾道も巡りたかった。
My creation

しまなみ海道の走行距離は70kmちょっと。がんばって1日で走り抜けました。
日頃から体を鍛えているわけではないので翌日はいちにち気持ち悪かったです。
カメラロール-4135

翌日はグロッキーだったけど当日はぜんぜん平気だったので宿を取っていた今治で焼豚玉子飯とビール。
今治といえば焼鳥らしいけど、今日はもう一つの名物、焼豚玉子飯のセットで。

書き始めたら長くなりそうなのでいったんここで切ります。つづきます。

関連記事

愛媛の果てで紫電改

ゴールデンウィークが明けて一週間仕事して、その翌週一週間休みをもらって愛媛に行ってきました。

ひとりで一週間の休み何をしようかなーと考えて一番最初に思いついたのが「5Linksでしまなみ海道走破」、でその次に思いついたのが「紫電改を見に行く」。

日本で唯一機現存する紫電改を展示している「紫電改展示館」は愛媛のすごく行きにくいところにある、とたしか今年の初め頃に耳にしていて、せっかくだから目指してみよっかなーと思ったのです。(ちゃれんじゃー)

* GRD3 *
紫電改

そして行ってきました。

尾道から今治まで約70kmのしまなみ海道を自転車で走り、翌日ぐったりしながら雨の中電車とバスを乗り継いで佐田岬半島の先の灯台を見て(四国最西端)、次の日もやや雨の中またバス(2時間近くかかる路線バス)→普通電車→路線バス(今度は1時間ちょっと)でもうすぐ土佐だよ!っていう愛媛の奥地へ。

「しでんかい」と聞いてまず最初に薬用育毛剤、その次にガンダムのカイ・シデンが浮かんできたというのはヒミツですけど、そんなわたしでもぐるぐる展示を眺めながら漠然といろんなことを想いました。それとハノイの戦争博物館に展示されていた戦闘機のことも思い出してた。ただ青い空を飛べるんだったらよかったのにね。。。

旅の他の写真もぼちぼちまとめまする。


トラックバック企画「空」に参加してみちゃおうかな…空うつってないけど。
かつて「空」を飛んでいたということで。
関連記事

京都 吉田神社のだるまみくじ

『鴨川ホルモー』な吉田神社でご朱印をいただいている時、手持ち無沙汰できょろきょろしていたら、おなかに「おみくじ」と書かれただるまが目につきました。

R3003058.JPG* GR Digital 3 *

「おみくじ??」と思って近づくと…

R3003059.JPG

頭の中に小さなだるまがぎっしり!

で、ひとつ引いてみました。

R3003060.JPG

お尻の鬼のシールをはがすと、するするとおみくじの巻物が出てきます。

結果は

R3003061.JPG

まずまずですね。

おみくじに書いてあることってぜんぜん頭に入らないので、パラパラと見返すときに思い出せるように、これは鬼のシールと一緒にモレスキンに貼りました。

こういう立体おみくじは、今回は他に岡崎神社でも見かけました。岡崎神社は超うさぎフィーチャーで、狛うさぎをはじめうさぎ尽くしで、土鈴みたいな「うさぎみくじ」がありました。わたしはだるまみくじで満足したので岡崎神社ではおみくじひきませんでした。うさぎ好きさんはぜひ岡崎神社へ。ちなみに子授け、安産、厄除の神だそう。
関連記事

京都で食べたごはんのおさらい

1日目 朝 HONEYBEE 京都駅ビル店

ブラウニーとバナナのワッフル
R3003016.JPG* GR Digital 3 *

9:15くらいに新幹線で京都駅に着いて、9:30オープンのお店に直行。

甘い中に時々塩気があって(バターかな?ナッツかな?)美味しくあっというまに食べ終わっちゃいました。まぁあっという間なのはいつものことですが…。

早起きして朝から何も食べずにいて急に血糖値が上がったからか、この後けっこうくらくらしていました。

1日目 昼 リプトン三条本店

ハンバーグポテトグラタン
R3003034.JPG

今回はこれを食したくて京都まで来たようなものです。
グツグツと沸き立つソースの下にはナツメグの利いたハンバーグと、え、こんなのが?っていうようないろいろな野菜が隠れていました。

1日目 夜 味味香

きざみきつねうどん+温玉
R3003051.JPG

カレーうどんの有名店とのことですが、翌日別なお店のカレーうどんを食べることに決めていたので、この時はおだしのうどんにしました。これも美味しかった♪カレーうどんも食べねば。

2日目 朝 イノダコーヒー本店 京の朝食セット

R3003052.JPG

わたし、コーヒーはブラック派ですが、ここでは店員さんの「ミルク、お砂糖はお入れしますか?」の問いに素直に「お願いします」と言うことにしています。(いや、そんなに頻繁に来るわけではないけど。)独特のブレンドにはミルクが合うと思う。
R3003053.JPG

2日目 昼 日の出うどん

特カレーうどん ミニサイズ (きざみあげ、肉、ネギ入り)
R3003064.JPG

ミニサイズは50円引き。量はどのくらい減るのか聞いたらだいたい半分とのことで、それだったら通常サイズいこうかと思ったけど、もともとの量がけっこうあるらしく少なめに食べたいならミニサイズがいいよと勧められたので素直にミニサイズにしました。ここで泣くほどうどんを食べてしまって夜のごはんも泣くはめになってはなりませぬゆえ。。。

食べ始めてから あ、温玉トッピングたのむの忘れた!と思ったけど、朝食でしっかり卵食べたことを思い出して気持ちが落ち着きました。(卵と梅干しとバナナは一日ひとつ!食べ過ぎはいかんよ。)今度行ったら温玉トッピングと小ごはん付けてカレー丼も楽しむんだ!

2日目 夜 京都和久傳 蘇芳コース

京都に着いてから電話して予約滑り込みました。

カウンター席からの眺望
R3003076.JPG

R3003078.JPG

竹酒と戻り鰹のたたき
R3003079.JPG

鮭のしんじょ
R3003080.JPG

鯛と小蕪の幽庵焼き
R3003081.JPG

(なんだっけかな)ハマグリとなめこのおろし合え (だったかな?)
R3003082.JPG

だいぶ日が暮れてきました。blue kyoto
R3003083.JPG

おいも
R3003084.JPG

鯛の黒寿司
R3003085.JPG

栗のお菓子
R3003086.JPG

以上。

お気づきかもしれませんが途中間食をしていません。美味しい甘味もいただきたかったけど、今回は食事に専念しました。甘いもの食べたらごはん食べられなくなる。。。

ということで、今回参考にしたのはこちら↓のガイドです。

最新京都美味ガイド―本当におすすめしたいお店275軒最新京都美味ガイド―本当におすすめしたいお店275軒
(2011/05/24)
関谷 江里

商品詳細を見る

関連記事