FC2ブログ

タグ:窓 の記事一覧

ストックホルム市庁舎

図書館を出て地下鉄に乗り、次に向かったのはストックホルム市庁舎です。
ここはノーベル賞晩餐会がひらかれるところですね。
ああまた外観の写真がないです。茶色のれんが造りでこれまたカッコいい建物。

ということでホールの片隅にさりげなく飾られていたノーベル氏のレリーフ。
Alfred Nobel
* Nikon F3 *

晩餐会の会場となる「青の間」の床。いろんな形、いろんな色。
R0015023.jpg
* Ricoh GR Digital *

「青の間」の階段をあがって通路を進むと、ストックホルム市議会の会議場です。
R0015027.jpg
* Ricoh GR Digital *

天井は舟底型。 ビューーティフル
R0015028.jpg
* Ricoh GR Digital *

市議会議場を出ると、市庁舎の塔の吹き抜け
R0015030.jpg
* Ricoh GR Digital *

カラーで撮っているのにモノクロ風。あ、窓の外はカラーですね。
窓の模様がステキです。

先に進んだ部屋の窓から湖が見えます
R0015032.jpg
* Ricoh GR Digital *

さらに進んで『黄金の間』
R0015034.jpg
* Ricoh GR Digital *

この部屋すごいです。
ガラス板で金を挟んだものを細かくして、それをモザイクにしています。
なぜだかちょっと東洋風な感じがしました。

出口手前に展示されていた晩餐会で使われる食器
R0015039.jpg
* Ricoh GR Digital *

今年の12月10日はどんな晩餐会になるのでしょうね。

ストックホルム市庁舎は自由に見学は出来ない(ガイドツアーで見学可)
ですが一見の価値あり。外からだけじゃなくて中も見て欲しいなぁ。

そういえば昨日読み終わった「ニルスのふしぎな旅」の作者
スウェーデンのセルマ ラーゲルレーフさんはノーベル文学賞を
もらっているのですね。知りませんでした。
抄訳じゃないフルバージョンの「ニルス」も読みたい~。

トラックバック企画『窓』に参加

2006/6/6のエントリー

関連記事
スポンサーサイト