FC2ブログ

タグ:京都 の記事一覧

京都 吉田神社のだるまみくじ

『鴨川ホルモー』な吉田神社でご朱印をいただいている時、手持ち無沙汰できょろきょろしていたら、おなかに「おみくじ」と書かれただるまが目につきました。

R3003058.JPG* GR Digital 3 *

「おみくじ??」と思って近づくと…

R3003059.JPG

頭の中に小さなだるまがぎっしり!

で、ひとつ引いてみました。

R3003060.JPG

お尻の鬼のシールをはがすと、するするとおみくじの巻物が出てきます。

結果は

R3003061.JPG

まずまずですね。

おみくじに書いてあることってぜんぜん頭に入らないので、パラパラと見返すときに思い出せるように、これは鬼のシールと一緒にモレスキンに貼りました。

こういう立体おみくじは、今回は他に岡崎神社でも見かけました。岡崎神社は超うさぎフィーチャーで、狛うさぎをはじめうさぎ尽くしで、土鈴みたいな「うさぎみくじ」がありました。わたしはだるまみくじで満足したので岡崎神社ではおみくじひきませんでした。うさぎ好きさんはぜひ岡崎神社へ。ちなみに子授け、安産、厄除の神だそう。
関連記事
スポンサーサイト



京都で食べたごはんのおさらい

1日目 朝 HONEYBEE 京都駅ビル店

ブラウニーとバナナのワッフル
R3003016.JPG* GR Digital 3 *

9:15くらいに新幹線で京都駅に着いて、9:30オープンのお店に直行。

甘い中に時々塩気があって(バターかな?ナッツかな?)美味しくあっというまに食べ終わっちゃいました。まぁあっという間なのはいつものことですが…。

早起きして朝から何も食べずにいて急に血糖値が上がったからか、この後けっこうくらくらしていました。

1日目 昼 リプトン三条本店

ハンバーグポテトグラタン
R3003034.JPG

今回はこれを食したくて京都まで来たようなものです。
グツグツと沸き立つソースの下にはナツメグの利いたハンバーグと、え、こんなのが?っていうようないろいろな野菜が隠れていました。

1日目 夜 味味香

きざみきつねうどん+温玉
R3003051.JPG

カレーうどんの有名店とのことですが、翌日別なお店のカレーうどんを食べることに決めていたので、この時はおだしのうどんにしました。これも美味しかった♪カレーうどんも食べねば。

2日目 朝 イノダコーヒー本店 京の朝食セット

R3003052.JPG

わたし、コーヒーはブラック派ですが、ここでは店員さんの「ミルク、お砂糖はお入れしますか?」の問いに素直に「お願いします」と言うことにしています。(いや、そんなに頻繁に来るわけではないけど。)独特のブレンドにはミルクが合うと思う。
R3003053.JPG

2日目 昼 日の出うどん

特カレーうどん ミニサイズ (きざみあげ、肉、ネギ入り)
R3003064.JPG

ミニサイズは50円引き。量はどのくらい減るのか聞いたらだいたい半分とのことで、それだったら通常サイズいこうかと思ったけど、もともとの量がけっこうあるらしく少なめに食べたいならミニサイズがいいよと勧められたので素直にミニサイズにしました。ここで泣くほどうどんを食べてしまって夜のごはんも泣くはめになってはなりませぬゆえ。。。

食べ始めてから あ、温玉トッピングたのむの忘れた!と思ったけど、朝食でしっかり卵食べたことを思い出して気持ちが落ち着きました。(卵と梅干しとバナナは一日ひとつ!食べ過ぎはいかんよ。)今度行ったら温玉トッピングと小ごはん付けてカレー丼も楽しむんだ!

2日目 夜 京都和久傳 蘇芳コース

京都に着いてから電話して予約滑り込みました。

カウンター席からの眺望
R3003076.JPG

R3003078.JPG

竹酒と戻り鰹のたたき
R3003079.JPG

鮭のしんじょ
R3003080.JPG

鯛と小蕪の幽庵焼き
R3003081.JPG

(なんだっけかな)ハマグリとなめこのおろし合え (だったかな?)
R3003082.JPG

だいぶ日が暮れてきました。blue kyoto
R3003083.JPG

おいも
R3003084.JPG

鯛の黒寿司
R3003085.JPG

栗のお菓子
R3003086.JPG

以上。

お気づきかもしれませんが途中間食をしていません。美味しい甘味もいただきたかったけど、今回は食事に専念しました。甘いもの食べたらごはん食べられなくなる。。。

ということで、今回参考にしたのはこちら↓のガイドです。

最新京都美味ガイド―本当におすすめしたいお店275軒最新京都美味ガイド―本当におすすめしたいお店275軒
(2011/05/24)
関谷 江里

商品詳細を見る

関連記事

大河内山荘 @小倉山

大河内山荘庭園は、百人一首で著名な洛西小倉山の南面に 今は亡き映画俳優
大河内伝次郎が30年の歳月にわたり丹精こめて造った庭園です。
すごいですね、山、ですよ。どーんなお大尽だったんでしょう。

入場料は大人 \1,000-です。ちょっとお高いでしょうか。
でもお抹茶とお菓子付きですよ。

* Ricoh GR Digital 3 with ROUNDRECT X RUSSIA *
R3000425

お菓子は包みに「大河内山荘」と入った最中で (最中の皮にも刻印されて
いたな) ふた口くらいのサイズ。最中はこのくらいの大きさがわたしは好き。
中の餡が柔らかで美味しいですよ。

R3000427

こんなふうに 緋毛氈の敷かれた席につくと、入場の時にもらったお茶券と
引き換えにこのセットをいただきます。

大河内山荘へは坂をあがってやってくるので、この一服はありがたいです。

わたしが訪れた時の 紅葉の色づき方はこんな感じでした。

大河内山荘庭園

もうちょっとあとだったら、もっと鮮やかだったかもしれません。

R3000446

さて、京都レポートはこれで終わり。
明日からまたネタがなくて途切れがちになってしまうかもです。

関連記事

モーニングセット@Kyoto

まだ京都レポートが続きます。

京都二日目の朝。まずはそそくさとホテルをチェックアウト。

一日京都を回るので、ちょっと重い荷物はひとつにまとめて京都駅の
コインロッカーに預けようとまずは烏丸線の四条駅までテクテク歩き。

四条通りは前日通ったので、この朝は一本裏通りにまわって朝ご飯に
ありつけそうな喫茶店を物色していたら、・・・ありました。

こんなたたずまいのお店をさがしていましたのよ。

* Ricoh GR Digital 3 *
R3000417

モーニングセット(\400 食物繊維も欲しいかな。贅沢言うな?) を
お願いして新聞ぱらぱらめくりながら お店のオバちゃんたちのおしゃべり
に耳をかたむける。

四条駅で市鉄&市バスで使えるone day passを購入し、まずは京都駅へ。
コインロッカーに荷物を預けて、バスで嵐山方面に向かいます。・・・が、
時間かかりました!失敗。市営地下鉄で行けるところまでは地下鉄を
使えば良かった。

そんなこんなで ちょっと時間はかかりながらもなんとか野々宮で下車。
まずは野宮(ののみや)神社へ。

黒木鳥居と紅葉。
R3000419

じゅうたん苔
R3000420

以前来た時にはなかった 自転車用の交通安全守りステッカーを買いました。
何色かあるなかからわたしの空色tokyobikeにあわせて水色です。

さて次は竹林を抜けて大河内山荘へ、と気合いを入れながら (けっこうな
上り坂なので気合いが必要です) ふと足元に視線を落とすと そこにももみじ。

手前がわたしの足、左側は見知らぬお姉ちゃんによるブーツ乱入。

R3000421

わたしの写真にはあんまり(というかほとんど?)人が写っていませんが
実際には 時期が時期だけに 人だらけでしたよ。

関連記事

一乗寺の夜

上洛することがあったら行ってみたいと思っていた恵文社・一乗寺店。
横長なのね!

* Ricoh GR Digital 3 with ROUNDRECT X RUSSIA *
R3000404

お店のテイストはビレッジバンガードな感じだけど、
どこか森ガール風(なんだそれ?)

往復500円かけてバスでとことこ出かけて行って
231円のシールを購入しました。

bus
keibunsha

かわいい。使うのもったいないけどしまいっぱなしももったいないなぁ。
水糊シールじゃThinkPadに貼るわけにもいかないし。。

R3000487

で、お腹がすいてきたので なぜか一乗寺駅近くの中華料理屋にすいこまれ、

R3000408

本日の定食 レタスと卵の炒め物、魚のフライと肉団子付き を食す。

R3000409

ひとりじゃなかったら ビールと餃子も行けたのに!残念。
一人じゃだめなのは、量いけないから。

んで、一乗寺中谷で買っておいた豆乳プリンを ホテルに戻っていただきました。
器は持って帰ってきましたよ。もちろん。

R3000413

そんな京都一日目の夜。

関連記事

虎の児渡し @南禅寺

閉門に近い時間だったからか、結構静か。
ココのあの木は紅葉する木だったのね。
1本ぽつんとですが鮮やかに色づいていました。

* Ricoh GR Digital 3 with ROUNDRECT X RUSSIA *
R3000480

もう10何年も前に来た時に展示されていた掛け軸だかなんだかに
書かれていたコトバがとても好きだったのですが、今回はそれが
見られませんでした。虎系の展示以外はちょこちょこ替わるのかな。

それとも昔とは感じ方が変わっていてそれと分からなかったのかな。

どこかに書き留めた気がするんだけどもう手元には残っていないんだろうなぁ。
10年前に自分の心を動かしたコトバにもう一度出会いたい。

関連記事

月が恋しい? @先斗町

どこで食事をしようかと 先斗町をうろうろしていたら
足元でこんな宴をもよおすふたりが。。

この日解禁のボージョレ・ヌーボーをお召し上がりでした。

* Ricoh GR Digital 3 with ROUNDRECT X RUSSIA *
R3000484

関連記事